施術の流れとは

脱毛サロンの施術の流れは、まず初回はカウンセリングから始まります。カウンセリングを行うことで肌の状態や脱毛の希望などを確認することができ、施術の参考になります。不安がある場合にはここでしっかりと確認をしておきましょう。

ここでは光フラッシュ脱毛の施術内容を紹介します。光フラッシュ脱毛では、まず照射する部分に冷却のためのジェルを塗り、光フラッシュ脱毛では照射することで熱が発生するので冷却ジェルで照射するたびにジェルを塗る作業が行われます。中にはこの冷却ジェルが冷たいことから不快に感じる人もいるようで、最近ではジェルが不要な機械もあるようですが、一般的なのは冷却ジェルが必要になる機械です。冷やすことで痛みも感じにくくなります。

脱毛サロンで光フラッシュ脱毛を受ける場合には、このような流れで施術が行われます。VラインやIライン、Oラインなど比較的肌が薄く、デリケートな部分になると脇や脛などに比べて痛みが強いこともあるのですが、痛みが強い場合には担当者に伝えることで冷却を増やしたり、照射時間を短くしたりと対応してくれます。

施術では、紙の下着をつけてガウンを羽織るところがほとんどなので、好きな服装でサロンに行くことが出来ます。